ごあいさつ

日本システムデザイン(NSD)は1985年に設立し、「キラリと光るソフトメーカー」をモットーとし受託開発業務を中心に、金融系、ビジネス系、CADシステム、FA(ファクトリーオートメーション)など多岐に渡る分野でシステム開発を経験してまいりました。

その間に蓄積されたシステム開発における様々な技術面やプロジエクト・マネージメントのノウハウを武器にお客様に高付加価値のサービスをご提供すべく日々の努力をしております。

近年では金融系コールセンターシステムで多くの開発実績(20数銀行)を残し、JAVA、.NETによる企業向けWEBシステムの開発や、物流システムのパッケージ開発等、常に最新の技術でシステム開発を手掛けております。

またCADの分野では20年の開発実績を持ち現在はAutodesk社の認定デベロッパーとして世界標準のCADシステムAutoCADのアプ
リケーション開発や自社パッケージの販売に力を入れております。

現在の情報産業はIT革命の中、技術の高度化、複雑化を伴いながら日々進化を続けております。一方ユーザーサイドではグローバル化やインターネットの登場などによるビジネススタイルの変化に対応する為、ITの戦略的重要度が益々高まると共に、ニーズの多様化、開発工期の短縮化などの数多くの課題に直面しています。


このような状況下で私たちに求められものは、先端技術への挑戦を続け、お客様へベストソリューションを提供する事と考えております。

私たち日本システムデザインはこれからも「物作り精神」を第一に「チームワーク」でお客様に満足頂けるサービスを提供する様努力してまいります。

 主な開発システム